徒歩にてビワイチ(琵琶湖一周)! 第8回:大津市浜大津→大津市唐橋

前のページ ・続きページ

2017/07/15(土)
高島市浜大津→大津市唐橋
TIME 08:21→10:30 (約2h9m)
ルート距離 約7km

右上カギ四角マーククリックで大きなマップを表示します。
ルートスタート A ゴール B  実走スタート(・) → ゴール(・) 黒線(ログ i-gotU GT-600 4秒間隔) 紅線(ログ DMC-FT5 15秒間隔)

 はい、これが今日のコース全体図です。進行方向は、上から下。北から南ね。
 いよいよこの旅の要、人生の折り返し地点、大津市・瀬田の唐橋(せたのからはし)に向かいます……。

南湖範囲.jpg 部分引用:滋賀県の「ビワイチ観光ウオーキングマップ」

 今回のルートは、およそ地図番号「6」番の、下部の範囲となります。(リンク先「数字」クリックで各々詳細図が出ますので、興味のある方はどうぞです。)

 ルート距離にして約7km。短いですが、なにしろ本日のゴール地点は重要地点。次回からのスタートのためにもそこで一旦ケジメをつけたいのでそうしました。また、暑いしね。無理はしません。

 いつものスタンプラリーのスタンプは、この区間にはありません。
 それに、今回は(一応用意してましたけど)マップも見る必要性がなかった。とにかく湖に沿って行けばいいだけですから。(←これ本当。今までのコースの中で、一番道のりが簡単でした。そのまま歩けばそれだけでOKでした。キワ部のオレが証言するんだから間違いなし(笑)。そゆわけで今回はある意味、暑さを除けば、一番気楽でした。)

 日付は海の日3連休の初日。天気予報によれば、晴れの日は今日だけのようです。全国的に異常気象の中、それならと、スカブによるツーはあきらめて、今日一日だけ、このビワイチをしに来た、という事情です。

 じゃあ、ゴーだ!

※ ※ ※


 ゴーじゃねーよ!!!(笑)(笑)(笑)

 ああっ!

 やってもうた!!!(笑)

 人生初。生まれて初めて、ミスった!





 今回撮ってきた約200枚の画像データ、





 フォルダ操作を誤って、全消去してしまった!?!



 ああ、こんなこと、初めてやらかしたよ!

 目が信じられんかった。

 全消去! 復活できん! 画像ナシ!!!

 これがツーだったら、ツーの全期間の写真全部ナシ!(笑)(笑)(笑)!

 そんな画像が消えてもうた!!!

 画像ナシ!!!

 うわあああああああ!!!(笑)(笑)(笑)!!!


 オマケに、行動中に、ロガーのサブ機として使用してたコンデジ DMC-FT5 を、約30cmの高さからコンクリ地面に落としてしまって、衝撃でスイッチが効かなくなっちもうた。(7/16に修理に出した。)(7/26に修理されて戻って来ました。紅線、途中までですが残っていましたので、マップに追加しました!)

 そういうわけで、確かに行って来た証拠は、メインロガー機 i-gotU GT-600 によるログデータしかない状態です。
 いやそれですら、よくぞ一個だけでも残ってくれてたものよ、です。本音!
 これも(いつものようにデータが飛んで)ダメだったら、今回のコース、最悪「やり直し」の憂き目に遭うところです……!

 ああ、データはコピーを取っといて、作業の最後まで、終了するまで、消去はやらないことです……!

 今回のゴール地点、唐橋町(からはしちょう)は、私のバーチャル人生モデル(笑)では、二十歳。短大を卒業(私はそういう人生でした)という、最盛期の地点でした。
 それがこんなザマで、無事卒業したと、なぞらえられるのか、と言われそうですが、ログが残っているということで、最低点でかろうじて、できた、ということにさせてください。

 では、なんとも申し訳ないことですが、今回のレポは、この報告だけで終了させて頂きます。お粗末でした……。


1.jpg 前回、今回のスタート地点である大津港にどうやって行こうかと悩んでいましたが、結局、JR山科駅から京阪電鉄で行く事にしました。
 朝5時に起きて、始発のバスに乗りました。夏だからもう明るかった。でも、朝っぱらから湿気が“むうむう”とありましたです。
 今回からJR線も、今までの湖西線以外に東海道本線も利用できるようになりましたので、電車一本早くでき、8時ころには現地到着できました。

3.jpg
 浜大津駅からはすぐそこです。便利。これが一番ラクですね。
 08:21、スタート。
 最初ですから元気ありまくり(笑)。防波堤なんかに遊びに行ってます。
 自転車や歩き、ジョギングの人多数。なにより、釣り人の数がハンパありませんでした。

5.jpg
 ちゃんと歩道が整備されてて、ほんとにキワを歩けてよかったです。
 そして、とにかく暑かった。大きな湖のそばだからって、涼しくはないんですね。
 今回気温計持って行ったのですが、その気温計、最高40℃を示しましたものね。腕からなにから、体中から汗出まくりでした。

6.jpg そうそう、ここで自販機休憩したんですよ。このコース、遊歩道のあちこちに水飲み場もありました。
 ここで面白写真も撮ってみたんですが、全て幻の彼方へと消えてしまいましたよ(笑)。

7.jpg 近江大橋を越えて。
 どこからが川なんだろう。
 今回、距離的には短かったですが、さすがに暑さが真剣にものすごく。
 猛暑で歩くのだったら、そして楽しんで歩くのだったら。
 自分、5kmがいいとこだろうな、と思った次第です。
 次回は8月に予定しています。
 さぁ、どうするかな……。

8.jpg ゴールです。
 ここら辺、ほんともの凄く渋滞してました。車では行かないことが吉です。
 で、せっかく唐橋の下側を見たってのに。全て、なくしてしまいました。残念無念です。
 10:30、ゴール。参考値ですが、黒線実走距離は、約9.1kmでした。

2.jpg ゴール地点からJR石山駅までは1kmほどです。
 もちろん、歩きたくないですがな!(笑)
 また、京阪電鉄利用して、移動したのでした。
 ラク。次来るときも、このルートに決定です。
 唐橋前駅に行くまでの間に飯屋があったら、そく入って生ビール、て、猛烈に思ってたのですが、そんな所はなかった。
 この後、接続が実にスムースにつながって、ビールは、自宅に着くまで我慢だったのでした!



(記 2017/07/16)

・続きのページ
徒歩にてビワイチ(琵琶湖一周)! 第9回:大津市唐橋→草津市下物

徒歩にてビワイチ(琵琶湖一周)! 総合目次
記録(実走距離&時間)
(01) 2016/04/16(土)琵琶湖北端スタート
長浜市塩津(JR近江塩津駅)
 ↓ 約25.6km 約7時間55分
長浜市大浦(JR永原駅)

(02) 2016/05/21(土)
長浜市大浦(JR永原駅)
 ↓ 約20km 約4時間17分
高島市今津(JR近江今津駅)

(03a) 2016/07/02(土)
高島市今津(JR近江今津駅)
 ↓ 約12.4km 約3時間27分
高島市安曇川町北船木(タクシー→JR近江高島駅)

(03b) 2016/08/07(日)
高島市安曇川町北船木(JR安曇川 タクシー→北船木)
 ↓ 約9.6km 約2時間25分
高島市勝野(JR近江高島駅)

(04) 2017/02/18(土)
高島市勝野(JR近江高島駅)
 ↓ 約16km 約4時間29分
大津市木戸(JR志賀駅)

(05) 2017/03/11(土)→12(日)
大津市木戸(JR志賀駅)
 ↓ 約15km 約4時間54分
大津市堅田(JR堅田駅)

(06) 2017/04/16(日)
大津市堅田(JR堅田駅)
 ↓ 約10km 約2時間54分
大津市阪本(JR比叡山坂本駅)

(07) 2017/06/03(土)
大津市坂本(JR比叡山坂本駅)
 ↓ 約8km 約3時間14分
大津市浜大津(JR大津駅)

(08) 2017/07/15(土)
大津市浜大津(JR大津駅)
 ↓ 約7km 約2時間9分
大津市唐橋(JR石山駅)
------------------
累計
約123.6km(ルート距離)
約35時間44分

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ