【日記】車体カバー

2017/07/08(土)

 生きてます(笑)。(“A”)ゞ
 仕事の案件数の波と、天候、そして土日のタイミングが合わず、さらには私のもう一つの趣味に時間取られて、だいぶご無沙汰となってしまいました。
 今日、晴れ間を突いて、少しだけ、マシンの調子みるだけ、約30kmほど近所を走りました。街中は渋滞だらけで、抜け道の開発が必要だな、と思ったしだいです。
 さて――

P1110052.jpg まぁ、ご覧の通り、我がスカブちゃん、車体カバーをかけて、二輪置き場に突っ込んで置いてるのですが、この車体カバー、250Mの時に購入したやつなものだから、もう6年ですか。それくらい使ってます。

P1110053.jpg もうボロボロで、とくに後ろの方なんか、リアケースの取り付け台の出っ張りと擦れて、破れてしまい、もう限界だろうということで。

P1110054.jpg 新しいのを購入したってわけ。
 で、今の製品はそれなりに進化してるのね。
 まず、カラーリング。青が一部だけに着色されているので、前後がすぐに分かる。これ、地味なことだけど便利です。
 あと、カバーを止める方法ですが、今までは車体下にストラップを回して結んでいた。これが不便だった。

P1110061.jpg それが、今のは、かぶせた後、裾のひもを引っ張るだけで良くなったので、便利になったと思います。
 ただ、強風の時、脱げないか心配は残ってます……。

P1110058.jpg 新しいカバーね。全体像です。
 問題はなかったかというと、見ての通り、そうでもなく……(笑)。

P1110060.jpg これは私のスカブちゃんにだけ言えることですが、私のスカブ、後付けのロングスクリーンなんですよ。てなもんでありますから、前の方がパッツンパッツン(笑)。ちょっと丈が苦しいことになってます。
 これ、標準のスクリーンだったら、問題なかったと思います。

P1110059.jpg 後ろの方も、リアケースの取り付け台が後ろに出ていて、収まり具合が中途半端でした。

 まぁ、参考になれば。それと、ご無沙汰の挨拶代わりに、【日記】の体でのご紹介でした。
 では――




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ