徒歩にてビワイチ(琵琶湖一周)! 第5回:大津市木戸→大津市堅田〜??? (4)

前のページ ・続きページ

2017/03/12(日)
大津市木戸→大津市堅田
ルート距離 約14km


 前日のタイムは3時間56分でした。
 時計、8:15から再スタートです。

※ ※ ※

2017年03月12日-分09秒-DMC-LX100.jpg08:17

 今回のルート、残された距離はそんなにありません。
 気持ちよくゴールし、速やかに家に帰って、資料整理したりブログしたり、飲んだり(笑)しましょう!

2017年03月12日-分15秒-DMC-LX100.jpg08:18

 ……。

2017年03月12日-分35秒-DMC-LX100.jpg08:19

 ……オレは幸せだな。なんとなく。

2017年03月12日-分45秒-DMC-LX100.jpg08:19

 おっ、なんかよさげです。
 奥の水門まで行って……

2017年03月12日-分25秒-DMC-LX100.jpg08:20

 ちょっと水質がアレだけど、なかなか、綺麗な景色をゲットできたのでした。

2017年03月12日-分19秒-DMC-LX100.jpg08:21

 分かれ道もスマホ・マップがあるから問題なし。
 紙・マップの時は、迷うのが楽しかったんだがね……。

2017年03月12日-分18秒-DMC-LX100.jpg08:22



2017年03月12日-分08秒-DMC-LX100.jpg08:23

 順調に来たのですが、ここで旅人の勘が働く!
 何かがおかしい!??
( ー`дー´)

2017年03月12日-分12秒-DMC-LX100.jpg08:24

 便利な便利なスマホマップ。
 現在位置が、ルートを外していることを、示していたのでした。
 あ〜あ。便利すぎだよお前(笑)。

2017年03月12日-分22秒-DMC-LX100.jpg08:24

 引き返します。
 な〜に。今日はたっぷり時間があるさ。

2017年03月12日-分50秒-DMC-LX100.jpg08:24

 ここかよ!?(笑)
 こりゃあ気づかねぇし、それこそ、グーグルマップがこんなとこまでルートにするのが変態的なまでに凄いし……!

 まぁ行きますが。

2017年03月12日-分08秒-DMC-LX100.jpg08:25

 そうしてルートに乗って進んだのですが……。

2017年03月12日-分03秒-DMC-LX100.jpg08:33

 これは自力で発見。現場の力ですね。
 湖へ進みます。

 そうだね、部活はキワ部に入ろうか?(笑)

2017年03月12日-分17秒-DMC-LX100.jpg08:42

 ところがどっこい(笑)。
 琵琶湖のキワを確かに歩き、珍しい画像も撮ったのですが、なぜか、データ消失してしまったのでした。
 情けない……。ガックリです。
( ̄ω ̄;)

01.jpg せめて、証拠としてログを掲載しますので、これでなんとか、ゴメンして下されませ……。
 あーあ、もったいない……。

2017年03月12日-分05秒-DMC-LX100.jpg08:44

 ともかく、青線ルートに戻ります。
 左ね。

2017年03月12日-分43秒-DMC-LX100.jpg08:44

 上の地図にもありますが、ちょっと広い道路との変形十字路です。
 迷いそうですが、迷わず(?)正面の細路に前進します。

2017年03月12日-分12秒-DMC-LX100.jpg08:49

 またしてもここでルートを外しかけました。
 ここは左です。

2017年03月12日-分18秒-DMC-LX100.jpg08:50

 ここは、なんと、もうゴールなんです。
 ですから、これからは余録ということになるのですが……。

2017年03月12日-分35秒-DMC-LX100.jpg08:51

 見えてきた。

2017年03月12日-分57秒-DMC-LX100.jpg08:51

 ゴールと定めた、堅田漁港、その左手の防波堤です。

 折角です。
 キワ部です(笑)。
 ちょっとだけ、行ってみましょう。

2017年03月12日-分25秒-DMC-LX100.jpg08:52

 釣り人が数人いましたが。

 おお、ちょうどいい。
 あの上から……

2017年03月12日-分05秒-DMC-LX100.jpg08:53

 琵琶湖大橋方面。

2017年03月12日-分41秒-DMC-LX100.jpg08:53

 そして、防波堤内部を撮影。漁港の様子です。
 で、ここまでしたんです。
 だったら、このままでは片手オチ。
 向こうにも、行ってみましょうよ。

2017年03月12日-分44秒-DMC-LX100.jpg08:54

 同じ建物が並ぶ。
 どこか、ノスタルジー。

2017年03月12日-分07秒-DMC-LX100.jpg08:55

 生活臭が漂います。

2017年03月12日-分20秒-DMC-LX100.jpg08:56

 ねーこー……!

 勘ですが、親子かもしれませんね。

2017年03月12日-分53秒-DMC-LX100.jpg08:57



2017年03月12日-分33秒-DMC-LX100.jpg08:58

 漁港の、右手の防波堤です。

2017年03月12日-分50秒-DMC-LX100.jpg08:59

 行ってみましょう。こんどは端っこまで。

2017年03月12日-分51秒-DMC-LX100.jpg09:01

 端!(笑)

2017年03月12日-分08秒-DMC-LX100.jpg
09:02
 端まで来てみるもんだね。ミラーの存在が、意外でした。

2017年03月12日-分21秒-DMC-LX100.jpg
09:02
 日本の景観。いわゆる電柱問題です。
 だけど、日本は地震国だしなぁ……。仕方ないか。

 うん。

 ころあいか。

 よし、では――

 ゴールとしましょうかね。

2017年03月12日-分20秒-DMC-LX100.jpg09:03
<< カーソルON!
 と思ったら、あれは何だ?

 ここからすぐそこに、なんか、面白そうなものがあるではないですか。

03.jpg それがあの、その存在だけは知っていた、かの有名な寺社――

 浮御堂(うきみどう)なのではあるまいか?

 今日、この時――

 折角のこの早朝という時間帯、そしてこの上天気!

 みすみすチャンスロスするわけ行かないではないですか!

2017年03月12日-分01秒-DMC-LX100.jpg09:08

 というわけで、現場判断でゴールを繰り下げて、私は先へと進んだのでありました。

2017年03月12日-分13秒-DMC-LX100.jpg09:13

 そして――

2017年03月12日-分20秒-DMC-LX100.jpg09:13

 到着です。
 ここが、今回のゴールです。
 時計にして、58分。
 昨日の分を合算して、第5回ルートは――
 距離、約15km。(14kmから繰り下がり)
 時間、4時間54分。
 ――だったのでした!

04.jpg


2017年03月12日-09:13分41秒-DMC-LX100.jpg

 じゃあ、突撃しますか(笑)。
 300円で門を突破です(笑)。

2017年03月12日-09:15分05秒-DMC-LX100.jpg



2017年03月12日-09:15分28秒-DMC-LX100.jpg



2017年03月12日-09:15分39秒-DMC-LX100.jpg



2017年03月12日-09:15分52秒-DMC-LX100.jpg



2017年03月12日-09:16分04秒-DMC-LX100.jpg

 悲しいかな、バイカーの習性。
 自然と、岬回り(右回り)を選択していたのでした(笑)。

2017年03月12日-09:16分31秒-DMC-LX100.jpg


2017年03月12日-09:18分14秒-DMC-LX100.jpg

 なんだろう、これ。

2017年03月12日-09:17分04秒-DMC-LX100.jpg

 そして、南湖の様子。
 カメラ任せにすると、水平線が右肩下がりになるのが悩みの種。

2017年03月12日-09:18分56秒-DMC-LX100.jpg

 拝観客も多数お見えに。

2017年03月12日-09:17分51秒-DMC-LX100.jpg

 なんかぶら下がってる。

2017年03月12日-09:18分04秒-DMC-LX100.jpg

 なんかぶら下がってる。

2017年03月12日-分16秒-DMC-LX100.jpg09:19
<< カーソルON!
 なんかぶら下がってる(笑)。
 ずいぶんな不届き者だな(笑)。

2017年03月12日-09:19分37秒-DMC-LX100.jpg



2017年03月12日-09:19分42秒-DMC-LX100.jpg



2017年03月12日-09:19分46秒-DMC-LX100.jpg

 オレの靴はどこや?(笑)

2017年03月12日-09:21分01秒-DMC-LX100.jpg



2017年03月12日-09:21分15秒-DMC-LX100.jpg



2017年03月12日-09:22分10秒-DMC-LX100.jpg


2017年03月12日-09:25分01秒-DMC-LX100.jpg

 ――末吉!
 こうして私の、浮御堂体験は終わったのでありました。

2017年03月12日-分16秒-DMC-LX100].jpg09:27

 記念写真です。
 つくづく、自分にウンチクのないのが悔しい。
 せっかくの浮御堂。
 ここ、再び拝観に訪れることがあるか、どうか……。

2017年03月12日-分02秒-DMC-LX100.jpg09:31

 このまま引き継いで、第6回のコースに進んでも良いような、そんな気持ちだったのですが、冷静になってみると、ルートが分かりません。
 私はキワ部なんです。ここで、いい加減なことはできないのです。

 さぁ、帰宅しましょう。
 今日は日曜日。
 明日(仕事)に、疲れを持ち越すわけ、いきません。
 勤め人は辛いのだ。

2017年03月12日-分02秒-DMC-LX100.jpg09:36

 頼りのスマホにて、堅田駅までルート検索。

2017年03月12日-分02秒-DMC-LX100.jpg09:44

 国道161号到達。
 ここを左へ、駅とは少し逆行して。

2017年03月12日-分11秒-DMC-LX100.jpg09:45

 旅先にて、是非ともしたかったことです。

 地元のバスに乗る。

2017年03月12日-分00秒-DMC-LX100.jpg09:52

 それでこそ、旅をしている。
 そんな気持ちになれたのでした。

2017年03月12日-分46秒-DMC-LX100.jpg09:56

 堅田駅到着。
 戻って来たよ、二日がかりで(笑)。

05.jpg


2017年03月12日-分06秒-DMC-LX100.jpg10:33

 堅田駅から在来線で山科駅まで。
 そこから快速にて大阪駅。
 そして地元伊丹駅へとつないで、無事に帰宅したのでありました。

 そうだね、次も。

 寒さの残る時分に、歩きたいね。

 お疲れ様でありました!



(記 2017/05/21)

続きのページ
徒歩にてビワイチ(琵琶湖一周)! 第6回:大津市堅田→大津市坂本

徒歩にてビワイチ総合目次
記録(実走距離&時間)
(01) 2016/04/16(土)琵琶湖北端スタート
長浜市塩津(JR近江塩津駅)
 ↓ 約25.6km 約7時間55分
長浜市大浦(JR永原駅)

(02) 2016/05/21(土)
長浜市大浦(JR永原駅)
 ↓ 約20km 約4時間17分
高島市今津(JR近江今津駅)

(03a) 2016/07/02(土)
高島市今津(JR近江今津駅)
 ↓ 約12.4km 約3時間27分
高島市安曇川町北船木(タクシー→JR近江高島駅)

(03b) 2016/08/07(日)
高島市安曇川町北船木(JR安曇川 タクシー→北船木)
 ↓ 約9.6km 約2時間25分
高島市勝野(JR近江高島駅)

(04) 2017/02/18(土)
高島市勝野(JR近江高島駅)
 ↓ 約16km 約4時間29分
大津市木戸(JR志賀駅)

(05) 2017/03/11(土)→12(日)
大津市木戸(JR志賀駅)
 ↓ 約15km 約4時間54分
大津市堅田(JR堅田駅)
------------------
累計
約83.6km
約27時間27分


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ