徒歩にてビワイチ(琵琶湖一周)! 第11回:守山市今浜→近江八幡市長命寺(3)

前のページ ・続きページ

2018/06/02(土)
2018年06月02日-分42秒-DMC-LX9-199.jpg
11:55
 今、バーチャルオヤジの立場でバーチャル若造の軌跡を顧みるに、少々、意固地すぎたかなと。
 これまでずっと、キワにこだわり、ルートのその外側には一切関心を持たずにここまでやって来た。若者らしい純粋さとも言えるが、いささか、拘ることに拘りすぎてしまったのではないかと思うのだ。
 バーチャル人生の終末域に突入しようとしてる今、そしてリアルに独り身である自分に今、もの凄いナニやらが覆い被さってくるのだった。
 我が人生、もう少し、何とかならなかったものかと!
 今更である。
 なら、これからの人生、どうするのか?
 たとえば、もう良いのではないか? そろそろ、キワの外側にも関心を少し、向けてやってもイイのではないだろうか?
 宗教なんて笑っちゃうほどしか関心ないのだが、そう、ビワイチしてる今くらいは、大いなる、たとえば慈悲たる仏様に甘えてみるのも、一つの試し、というものではないだろうか――?

 そんなこんなのことを、今回、思ったのでありました。
(ウフフ!)

 ――さぁ、行こか!

2018年06月02日-分46秒-DMC-LX9-200.jpg11:58

 行き止まり(笑)。どうやら河口のようですね。陸がありません。

2018年06月02日-分51秒-DMC-LX9-201.jpg11:58

 ここから川岸沿いに歩道に行けるかと思ったのですが、無理っぽい。

2018年06月02日-分02秒-DMC-LX9-203.jpg11:59

 参考までに沖側はこのとおり。マァ、美しい(笑)。

2018年06月02日-11:58分58秒-DMC-LX9-202.jpg

 そういうわけで引き返すことになるのですが、ここら、見ての通り、ひとけのない、隠れ家的な感じであり、美しく、なんか穴場的な雰囲気が感じられて。マジ、たとえば、モデルさんとか呼んで、撮影会でも開催したらいいんじゃね? とか大真面目に思ったりも、したのでした。よほど疲れていたのだと思います。

2018年06月02日-分03秒-DMC-LX9-204.jpg12:00

 最短で歩道に戻る(笑)。草ボーボー。かなわん。

2018年06月02日-分13秒-DMC-LX9-205.jpg12:01

 歩道直前がこれ。つまり、歩道から見れば、「入るな!」ということ。

2018年06月02日-分52秒-DMC-LX9-206.jpg12:01



2018年06月02日-分09秒-DMC-LX9-208.jpg
12:03
 橋の中央から見て、さっきの場所が、あそこでした。なるほど、雰囲気がある。

1103-1.jpg
 マップではこの通りで、プラン時、ここは眺めてみたいな、と思った場所でした。
 写真のとおり、地形図のようにはなっていなかったのですが、多分。湖面が下がればこの図のようになるのではないか、と思いましたです。

2018年06月02日-分48秒-DMC-LX9-207.jpg
12:02
 そして向こうの風景です。これは、何というか、削り取った美、というか……?

2018年06月02日-分14秒-DMC-LX9-209].jpg12:04

 この気温計的には涼しいはずなのですが、暑いです。

 ところで正午(12時)になった際、地域に時刻を知らせる放送が流れました。
 思い出して欲しいのですが、今回のコースの長さは約15kmです。で、9時出発でしたから、つまり、普通に歩いとったら、今頃ゴールできてるはずなのです。
 よほど、非効率的に遠回りしてるのだ、と焦りの気持ちを感じたりしました。

2018年06月02日-分14秒-DMC-LX9-210.jpg
12:05
 正確にあそこ、と指させませんが、実はもう、ゴールは見えているんでしょうね。

2018年06月02日-分56秒-DMC-LX9-212.jpg
12:06
 さ、これは分かりやすい。見えています、写真中央の二つの岡(山)です。

2018年06月02日-分25秒-DMC-LX9-214.jpg12:08
<< カーソルON!
 いいね。
 バーチャルオヤジと、誰かのヤング時代が重なってるよ。

2018年06月02日-分31秒-DMC-LX9-216.jpg12:09



2018年06月02日-分01秒-DMC-LX9-218.jpg12:14

 例によって水門からの眺め。

2018年06月02日-分11秒-DMC-LX9-219.jpg12:14

 そしてここですが、ちょっと微妙。

2018年06月02日-分15秒-DMC-LX9-220.jpg12:14

 パスしてとにかく距離を稼ぐことに。

2018年06月02日-分01秒-DMC-LX9-222.jpg12:18

 はい、ここ。
 車やバイクの時代、ここは普通に、湖岸道路で岡を左回りにパスしていました。それしか道はないので。

2018年06月02日-分00秒-DMC-LX9-225.jpg12:20

 今回初めてです。ここを左折し、湖沿いに進むのは――

2018年06月02日-分09秒-DMC-LX9-226.jpg12:20

 誰かの所有地みたいで入りづらい感じがするのですが……。

1103-3.jpg
部分引用「ビワイチ観光ウオーキングマップ
 ちゃんとビワイチのルートになってるし、信じて進むことに。

2018年06月02日-分18秒-DMC-LX9-227.jpg12:21

 アハハ? こんなとこ勝手に通っていいのかよ?

2018年06月02日-分31秒-DMC-LX9-228.jpg12:21

 ホントに道路かい? なんだか人様の庭先を横切る思いもして――

2018年06月02日-分46秒-DMC-LX9-229.jpg
12:21
 家の人におかれては、景色一人占めでうらやましいことです。

2018年06月02日-分53秒-DMC-LX9-230.jpg
12:21
 んで、背後は山壁ですよ。まるでジャングルだね。

2018年06月02日-分04秒-DMC-LX9-231.jpg12:22

 ん?

2018年06月02日-分31秒-DMC-LX9-233.jpg12:22

 神社がありましたよ……。

2018年06月02日-分23秒-DMC-LX9-232.jpg12:22

 なんとコメントすべきか……。ここがそうだったんですか。

2018年06月02日-分11秒-DMC-LX9-234.jpg12:23



2018年06月02日-分36秒-DMC-LX9-236.jpg12:24



2018年06月02日-分23秒-DMC-LX9-237.jpg12:27

 というわけで、湖岸道路に合流です。

1103-2.jpg
 ちなみに緑色したエリアは誰かの所有地で、進入はできませんでした。

2018年06月02日-分59秒-DMC-LX9-239.jpg12:28

 さぁ――

2018年06月02日-分42秒-DMC-LX9-242.jpg12:32

 暑い。ちょっと、きつくなってきたかな。

2018年06月02日-分56秒-DMC-LX9-243].jpg12:32

 綺麗だね。

2018年06月02日-分40秒-DMC-LX9-244.jpg12:33



2018年06月02日-分42秒-DMC-LX9-245.jpg12:36



2018年06月02日-分06秒-DMC-LX9-246.jpg12:37

 ここは、ハッキリと、行けません。

2018年06月02日-分26秒-DMC-LX9-247.jpg12:37

 草ボウボウだもんね。

2018年06月02日-分10秒-DMC-LX9-250].jpg
12:41
 電光掲示板は、「ビワイチ サイクリングアプリ」「好評配信中! ビワイチGO」を繰り返し表示していました。
 ビワイチ、メジャーになってきているんだなぁ、と思いましたです。

2018年06月02日-分50秒-DMC-LX9-251.jpg12:42

 ここは……行けそうです。なら、行くしかない。

2018年06月02日-分12秒-DMC-LX9-252.jpg12:43

 なんとも……。

2018年06月02日-分07秒-DMC-LX9-253.jpg12:47

 俺は意義がありそうで実は何にもないことを、苦労してやっているんだなぁ、と思ったりしたよ(笑)。

2018年06月02日-分39秒-DMC-LX9-254].jpg12:47



2018年06月02日-分14秒-DMC-LX9-255.jpg12:48



2018年06月02日-分26秒-DMC-LX9-256.jpg12:48



2018年06月02日-分07秒-DMC-LX9-258.jpg
12:49

2018年06月02日-分32秒-DMC-LX9-259.jpg12:49



2018年06月02日-分41秒-DMC-LX9-261].jpg12:56

 これは無念でした。ピントが合ってない。

2018年06月02日-分49秒-DMC-LX9-264.jpg12:56



2018年06月02日-分51秒-DMC-LX9-266.jpg12:57



2018年06月02日-分56秒-DMC-LX9-267.jpg13:00

 ちょっと迷いかけましたが、道はこっちです。一時、湖岸道路から外れます。

1103-7.jpg部分引用「ビワイチ観光ウオーキングマップ

 本日第2のチェックポイント。ここも、場所が分かりづらい。第一、湖岸道路から遠回りしないとならない。湖岸道路と垂直に連絡されてなくて、この頃には足に来ていて、そこに行くのに、なかなか辛いものがありました。

2018年06月02日-分28秒-DMC-LX9-268].jpg13:06

 屋外ではシニアの野球ゲーム、そして屋内では何だったろう? 学生さん方の、何か(バスケとかバレーの)試合が催されていました。

2018年06月02日-分28秒-DMC-LX9-273.jpg13:09

 もう、登るのもしんどく、この位置で写真撮って済ませます……。

2018年06月02日-13:07分33秒-DMC-LX9-270.jpg

 まずは一服。水分と糖分。今日は、水分補給に関しては、トラブルなかったな。

 途中にあったコンビニでも(2ページ目参照)、真面目に缶ビールは購入しなかったし(笑)。←不思議でしょう。ちゃんと意味があるんです(笑)。

2018年06月02日-分12秒-DMC-LX9-274].jpg13:10

 では、チェックです。

2018年06月02日-分56秒-DMC-LX9-276.jpg13:10

 最初靴ひも解いて上がらないとならないのかと、げっそりしましたが――

2018年06月02日-分51秒-DMC-LX9-277.jpg13:11

 すぐそこにありました。スタンプゲットです。

 さあ、ラスト!

2018年06月02日-分47秒-DMC-LX9-279.jpg13:18

 運動公園を出て、湖岸道路までの直線が遠い(笑)。
 足が重く、先を歩く学生さん達に、とうとう追いつけず。
 オヤジだ(笑)。

1103-4.jpg
 この遠回りは辛かったです。
 体育館から直線道路に出るときも、これは勘で進んで最短距離というラッキーでした。でなかったら、更に大回りになるところでした。

2018年06月02日-分13秒-DMC-LX9-280.jpg13:25

 最後の川。

2018年06月02日-分20秒-DMC-LX9-281.jpg
13:25
 橋から河口まで百メートル以上ありますが。写真に見えているその水紋がね、不思議なことに、直線を崩すことなく、同時にシュパッと走るんですよ。普通は時間差があって歪むように波になると思うんですけど、まるでCG画像でも見るようでした。

2018年06月02日-分26秒-DMC-LX9-283].jpg13:26

 左折。さぁ――

2018年06月02日-分49秒-DMC-LX9-287.jpg13:28

 ラストスパート。

2018年06月02日-分22秒-DMC-LX9-289.jpg13:33

 ゴールです……。
 やれやれ、お疲れ様でした。今回は無事で良かったです。
 記録は、
・ルート  約15km
・TIME 08:55→13:33 (4h38m)
 でした。

1103-5.jpg


2018年06月02日-分47秒-DMC-LX9-295.jpg13:35

 証拠写真撮ろうとして失敗。ピントお……(笑)。

2018年06月02日-分06秒-DMC-LX9-298.jpg
13:37
 とにかく暑く、そして疲れましたです。距離が行かないのも心理的に辛かったです。
 つまピョンもいっぱいいっぱいだ。

1103-6.jpg
 まだまだ、あと1ページ……。(ウフフ!)


(記 2018/06/23)

・続きのページ
※※※※

徒歩にてビワイチ(琵琶湖一周)! 総合目次
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ


徒歩にてビワイチ(琵琶湖一周)! 第11回:守山市今浜→近江八幡市長命寺(2)

前のページ ・続きページ

2018/06/02(土)
2018年06月02日-分06秒-DMC-LX9-105.jpg09:46

 こう言うのって、たとえばお金を県に支払ったら、スタンプ置かせてもらえるのかな? ちょっと分からないけど、スタンプ目的のおかげで、今回初めて訪問することに。(車、バイクの時代、一度も来たことなかった。)

2018年06月02日-09:56分35秒-DMC-LX9-109.jpg

 中は、まぁまぁ広い。あちこちで鮎が踊り跳ねていました(笑)。で――

2001.jpg
 肝心のスタンプがどこにあるのか分からない。ウロチョロ探し歩いて、結局店員さんに教えてもらって。
 時々置き場所が変わる、とのことです。ここでは最初から聞いた方がいいですね……。

2018年06月02日-分19秒-DMC-LX9-107.jpg09:54

 はい、無事にゲットです。

2018年06月02日-分38秒-DMC-LX9-110.jpg09:58

 気温的には涼しいはずなんだけど、余りにも暑くて、エネルギ補給の意味も含めて、こんなヤクザなモノを購入。見ての通りあまりにもボリュームがあって、半分捨てようかと思いましたが、不思議なもので、歩きながらだと全部食べることができましたよ。

2018年06月02日-分07秒-DMC-LX9-113.jpg10:10

 で、キワへ(笑)。もうこの頃にはさすがの私もげんなりしてたのですが(笑)、でも行けるんだったら行かないと、何のためビワイチやってんだか分からなくなる。

2018年06月02日-分25秒-DMC-LX9-114.jpg
10:10
 安定の(笑)、魞漁(えりりょう)の美観。

2018年06月02日-分04秒-DMC-LX9-116.jpg10:12

 いいね。

2018年06月02日-分19秒-DMC-LX9-117.jpg10:12

 天気がいいとみな良く見える。

2018年06月02日-分49秒-DMC-LX9-118.jpg
10:14
 キワ。やわらかなびわ湖。

2018年06月02日-分40秒-DMC-LX9-121].jpg10:16
<< カーソルON!
 亀さん。
 う〜ん、外来種なのかもしれん? ここにやたらといました。


2018年06月02日-分45秒-DMC-LX9-123.jpg10:17

 チャンスがあればよりキワ沿いに歩きます。

2018年06月02日-分32秒-DMC-LX9-124.jpg10:18

(笑)
 歩道に退避。

2018年06月02日-分12秒-DMC-LX9-127.jpg10:22

(笑)
 夏本番になったらどうなるんだろこれ(笑)。

2018年06月02日-分24秒-DMC-LX9-128.jpg10:27

 ああ、ダメだ、そこは歩けそうだ(笑)。なら、そこに進まないと……。

2018年06月02日-分33秒-DMC-LX9-129.jpg
10:28
あら、ここは意外と良い道じゃないですか!?

2018年06月02日-分45秒-DMC-LX9-130.jpg10:28

 いいね!

2018年06月02日-分01秒-DMC-LX9-132.jpg10:31

 と思ったせいで、やはりフラグが立ってしまっていたか(笑)。

2018年06月02日-分13秒-DMC-LX9-133.jpg10:31

 草を掻き分け歩道に戻る。ほんと、ウォーキングブーツでよかったよ。

2018年06月02日-分44秒-DMC-LX9-136.jpg10:33
<< カーソルON!
 目の保養。
 ただし私には、ハナショウブなのかアヤメなのかカキツバタなのか分からない。
 でも、涼しげに美しいね。


2018年06月02日-分07秒-DMC-LX9-137.jpg10:35

 ここらはオートキャンプ場で、中には入れません。キワへは行けません。

2018年06月02日-分13秒-DMC-LX9-142.jpg10:38

 外側から眺めるだけとなります。

2018年06月02日-分54秒-DMC-LX9-145.jpg10:41

 うーん、管理されているねぇ……。

2018年06月02日-分41秒-DMC-LX9-147.jpg10:50

 キワに行けそうな所は……。

2018年06月02日-分06秒-DMC-LX9-148.jpg10:51

 誰かの所有地になっており、行けません。
 もうこの頃には、かえって言い訳がきいて、有り難がっていたりします(笑)。

2018年06月02日-分36秒-DMC-LX9-150.jpg10:51

 ああ、くそ、まだ全然遠いぜ!(笑)
 ハカが行かない。

2018年06月02日-分12秒-DMC-LX9-151.jpg
10:55
 ちょっともう、すまん、パスだ。
 でも、歩道からの眺めもまた、いいものだね。

2018年06月02日-分17秒-DMC-LX9-155.jpg10:59

 おお、道路右側にコンビニだ。(今日のコース唯一のコンビニ。歩道を歩いたおかげで見つけられたのかもしれん。)
 休憩します。

2018年06月02日-分50秒-DMC-LX9-157.jpg11:05

 念のため水分補給。
 遅ればせながら、日焼け対策。
 乾電池は空調リュック用です。空調リュックは、最初はいいんだけど、結局、アンダーの背中の汗を乾かすまでには行きませんでした。

2018年06月02日-分55秒-DMC-LX9-159.jpg11:16

 コンビニからこちらに道を渡るとき、車の方が停止してくれて渡らせてくれました。ありがとう。
 私は、運動神経が劣るから、車の速度とか見極めるのが上手くなく、なかなか、渡るタイミングが取れないのです。

2018年06月02日-分02秒-DMC-LX9-160.jpg11:18

 私と同じタイミングで道路に来て、サクッと道路を渡られた方がいて、それと比べて、自分の不器用さにへこんだりして(笑)。
 その方が先に湖畔(キワ)に行くものだから、さらに焦ったりして(笑)。

2018年06月02日-分32秒-DMC-LX9-161.jpg11:18

 さぁ、元気もらって、行くか!

2018年06月02日-分58秒-DMC-LX9-162.jpg11:18

 ビワ湖って大きいせいか、湖面って流れないんだね?
 泥色のところはそのまんまだ。

2018年06月02日-分46秒-DMC-LX9-164.jpg
11:19
 まだまだ続く! 今日は距離、なかなか稼げてないなぁ……。

2018年06月02日-分04秒-DMC-LX9-165.jpg11:20

 ……。

2018年06月02日-分55秒-DMC-LX9-168.jpg11:22

 ……ああ!(笑)
 行かねばならぬ。オレはキワ部なのだから。

2018年06月02日-分47秒-DMC-LX9-169.jpg
11:23
 安定の――(笑)。

2018年06月02日-分16秒-DMC-LX9-171.jpg
11:24
 まぁ来てよかったか。綺麗だし、ビワイチのチャリダーもウォーカーも、行かない所を自分は歩いているんだし。

2018年06月02日-分29秒-DMC-LX9-174.jpg11:26

 おお? 誰かがいたんだ。
 あっちからこちらへ。犬の散歩あと。地元の方かもしれませんね。

2018年06月02日-分18秒-DMC-LX9-175.jpg11:29

 で、

2018年06月02日-分24秒-DMC-LX9-176.jpg11:31

 (笑)
 綺麗だけど、勘弁してくれ(笑)。

2018年06月02日-分58秒-DMC-LX9-177.jpg
11:31
 歩道に戻ったのもつかの間(笑)。

2018年06月02日-分08秒-DMC-LX9-179.jpg11:33

 ああ、ここは入り口からして、草ボウボウじゃないですか。ムリムリ。
 パスさせて頂きます。本当にありがとうございます(笑)。

2018年06月02日-分27秒-DMC-LX9-180.jpg11:33

 チャンスと捉えて、距離を稼ぎます。

2018年06月02日-分37秒-DMC-LX9-181.jpg11:34

 近江八幡市突入!

2018年06月02日-分06秒-DMC-LX9-184.jpg11:35

 く〜〜ッ! 気持ちエエだろうなぁ!
 と、ちょっと惜しく思ったり(笑)。

2018年06月02日-分51秒-DMC-LX9-186.jpg11:36

 おお?

2018年06月02日-分11秒-DMC-LX9-188.jpg11:39
<< カーソルON!
 琵琶湖、楽しんでいるなぁ!
 楽しそうだけど、実は、高所がニガ手。

2018年06月02日-分17秒-DMC-LX9-190.jpg11:43

 せめて、上から見下ろしているカンジで……。

2018年06月02日-分18秒-DMC-LX9-192.jpg11:48

 そして、ああ……。

2018年06月02日-分37秒-DMC-LX9-193.jpg11:48

 ここは……行けそうだ。
 なら、進まないと。
 だってこれが俺のレジャーなんだから……。

2018年06月02日-11:51分01秒-DMC-LX9-195.jpg

 やぁ……。

2018年06月02日-分55秒-DMC-LX9-194.jpg11:50

 やぁ……!

2018年06月02日-分17秒-DMC-LX9-197.jpg11:55

 うむ……!

2018年06月02日-分35秒-DMC-LX9-198.jpg
11:55
どっこらしょっと!(笑)

2002.jpg



(記 2018/06/17)

・続きのページ
徒歩にてビワイチ(琵琶湖一周)! 第11回:守山市今浜→近江八幡市長命寺(3)

徒歩にてビワイチ(琵琶湖一周)! 総合目次
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ


▲ページの先頭へ